小売業で働くワーママの日記

2018年冬生まれの娘「なーちゃん」と主人との3人暮らし。日々の出来事などを綴っていきます

2020年 2月の家計簿 理想的な支出の月 家族4人普通の暮らしに48万円

2020年2月の家計簿です。
今月は理想的な支出の月になりました。

 

f:id:wa---mama-life:20191008132913j:plain

 

 

 f:id:wa---mama-life:20200320071050p:plain

*端数は省略 

 

相変わらず高いのは住宅ローン&子供費(保育料)です。

これだけで約20万ですからね・・・。

初任給レベルですね・・・。

 

2月は食費は抑えられました。

バレンタインにローストビーフを作った以外、質素な食事(笑)

お酒・R1ドリンク代込みなので、結構ケチったのではないでしょうか。

ちなみに私は家では飲みません。

飲み会でだけ飲みます(でもその飲み会すら最近は無い&行っていない・・・)

 

日用品は2月はまとめ買いが多かったので、高くなりました。

シャンプーは日用品に振り分けました。

 

 交際費は主に職場へのバレンタインプレゼント。

 

レジャーは動物園でのランチとおやつ代。

それ以外では外食に行きませんでした。

 

美容・服代は、主人のインナーや私の仕事の服、アイブロウです。

 

通信費はようやく安くなった!!

インターネット、固定電話、スマホ2台(楽天モバイル)です。

 

 光熱費は水道代支払い月。

あと冬なので、どうしてもガス&電気は高いです!!

 

車はガソリン給油1回と駐車場代。

 

私の小遣いは主人のバレンタイン代や職場でのお昼ご飯。

 

医療費は私のラストうつの通院。

 これで来月からは定期的にかかる医療費はゼロ!!

そして最近体調がとっても良いです◎

 

子供費は保育園代以外に、おむつ、離乳食、絵本など。

 

 

 

こんな感じで今月の支出は約38万円。

(投資の失敗は除く(笑))

ちょうどよい支出だったと思います。

内訳は変われど、毎月支出を40万円以内に収めたいです。

特に贅沢はしていないけど、これぐらいは最低掛かってしまう。

まぁ保育園だけで5万ですからね・・・。

年間60万、大きい支出です(泣)

年収が下がっているので、保育代が間違いなく下がる9月まで耐え忍びます。

 

以前、京都総評っていうところの調査で、

京都伏見区で家族4人が普通に暮らすには月48万円が必要という

記事が出ていましたね。

www.sankei.com

48万円という金額、高く感じる人、低く感じる人、人それぞれだとは思います。

でもこの48万円の内訳を見ても、そんなに贅沢はしていないんですよね。

食費は高いけど、住居費は7万だし・・・。

つつましく暮らしていても、これぐらいは必要なのかなと思っています。