小売業で働くワーママの日記

2018年冬生まれの娘「なーちゃん」と主人との3人暮らし。日々の出来事などを綴っていきます

保育園の持ち物☆家でも大活躍のおりこうタオル 作り方もあり♪

なーちゃんが通っている保育園では、

毎日おりこうタオルを持参します。

お昼ごはんを食べる時に使います。

 

おりこうタオルは、

タオルにゴムを通したものです。

市販品でもありますね。

 

 このタオル、作るのがめちゃめちゃ簡単なんですよ!

ミシンとか針とか一切使いません。

使うのは100均に売っているゴムと

ひも通しだけです!!

f:id:wa---mama-life:20190831095329j:plain

 タオルの端っこの丸で囲んである部分に

ヒモを通すだけです。

f:id:wa---mama-life:20190831100217j:plain

最初からヒモが通せるようになっているので

(ないタオルもあるのかな?・・・)

縫ったりする必要全くなし!!

 

このおりこうタオル、

おうちで離乳食を食べる時にも大活躍。

ナイロン製のお食事エプロンも持っているのですが、

こちらの方が良く使います。

タオルなので、口の周りが汚れたら

すぐ拭けるのがいいです。

お手入れも

口からこぼれおちた離乳食等がついていたら

それを水で流して、あとは洗濯機におまかせ!

 

そして好きなタオルで作れるっていうのが

とてもいいです。

家にあった適当なタオルでも作ってみたのですが、

なんだかエレガントな雰囲気に☆

f:id:wa---mama-life:20190831101212j:plain

 女の子なら、

トッカやジルスチュアートのタオルで作ったら

めちゃめちゃ可愛いと思います♪ 

そして、ゴムを抜けばまた普通のタオルとして使えます。

 

保育園ではなぜおりこうタオルの使用を推奨しているかというと

使いやすいからというのもあるんですが、

ゴムなので、月齢が進めば自分でエプロンを付けられる

ようになるからだそうです。

自立を促す意味でも使っているんですね。

 

本当に簡単で、

タオルのデザイン次第でバリエーションも無限大なので、

是非作ってみることをおすすめします♪

 

www.wa-mama-life.xyz