小売業で働くワーママの日記

2018年冬生まれの娘「なーちゃん」と主人との3人暮らし。日々の出来事などを綴っていきます

保育士さんの笑顔に癒される

ここ最近、保育園の悲しいニュースが続きましたね。

園児への暴言、体罰、暴力…。

どれも現実に起きた事とは信じたくなくて、

胸をえぐられる思いでした。

特に暴言に関しては、身近で信頼している大人から、

「死んでしまいなさい」と言われるなんて…

大人であっても身近な人からこんなことを言われたら

ショックで立ち直れないと思います。

本当に悲しいです。

 

保育士さんはほとんどの方が

子供が好き!というモチベーションでなられるのでは

ないかと思います。

そのような方々がこのような問題を起こしてしまうのは、

きっと個人の問題だけではなくて、

環境や置かれた立場など、色んな要因があるんだろうなと

感じます。

 

さて、なーちゃんが通っている保育園はどうかというと

笑顔がステキな保育士さんがたくさんいらっしゃいます。

先日もお迎えに行った際、隣の部屋から

「たっちたっち上手ー、たっち上手!」

のお歌が聞こえてきました。

この保育園では、たっちが上手にできた子がいると、

よくこのお歌を歌っています。

のぞいてみると、保育士さんが満面の笑みで

たっちできた子を見つめていました。

そのあまりに素敵な笑顔に思わず、癒されました。

 

お仕事中にこんな素敵な笑顔ができるなんて…

私も接客業に携わるものですが、

こんな素敵な笑顔で働けているだろうかと、

反省しました…。

 

いつも素敵な笑顔で、愛情たっぷりに接してくれる

保育士さんたちに感謝です。

私も素敵な笑顔で仕事ができるよう、

頑張っていきたいです。